脱化石燃料

私たちの社会はこれまで石炭や石油、天然ガスといったエネルギーに依存して発展してきました。特に、いわゆる先進国はより多くの化石燃料を使って経済発展を遂げてきました。資源採掘の現場では先住民族や現地住民の生活が脅かされ、破壊されています。また、気候危機に立ち向かうため、化石燃料に依存する社会からの脱却が急務です。

脱化石燃料についての記事を読む

2024.01.102024.01.10イベント

【シンポジウム】ワタシのミライ 2024 気候危機を止めるために今年できること!

2023.12.012023.12.01イベント

【特別セミナー】日本の政策は東南アジアの脱炭素化を遅らせる~ASEAN市民の声

2023.11.172023.11.20イベント

【イベント案内(12/15 金)】「ガス、石炭より再エネ!明るい未来を目指すライトナイト」

2023.05.182023.05.19イベント

G7 気候変動・エネルギー関連NGO記者ブリーフィング

2023.05.102023.07.10イベント

G7広島サミット直前 世界同時市民アクションのお知らせ 日本の化石燃料まみれの気候変動対策に対し世界から抗議の声

2023.05.082023.07.10イベント

【院内勉強会】インドネシア住民・NGO来日報告:アジアの「公正なエネルギー移行」はどうあるべきか?―日本支援のインドネシア石炭火力の現場はいま―

2023.04.122023.04.12イベント

アースデー特別ウェビナー:日本の「開発」がフィリピンの環境を破壊?現地住民が苦しんでいる理由とは?

2023.01.162023.07.10イベント

【セミナー】日本政府の「GX戦略」はアジアの脱炭素化に貢献するのか?現地の声は

2020.06.252020.06.25イベント

【FoE現地報告会シリーズ3】石炭火力建設に立ち向かうインドネシア農民の暮らしと思い~日本の援助は誰のため?