プロジェクト

ミャンマー人権

2021年2月1日にミャンマーで国軍によるクーデターが発生して以降、民主主義と自由を求める市民に対し、国軍による苛烈な弾圧が続いています。多くの市民が殺害、不当逮捕、拷問等の犠牲になっています。また少数民族の居住地域では、国軍による攻撃などによって、数十万人以上が国内避難民となっています 。

日本はミャンマーにとって最大の援助国の一つであるとともに、ミャンマーにおいて官民を挙げて様々なビジネスを行っています。そうした援助事業やビジネスが国軍を利することがないよう、日本政府と企業に対し、ミャンマー国軍の資金源を確実に断つよう求めています。

 

ミャンマー人権

 

2023.02.062023.02.06

【2/1 アクション報告】クーデターから2年ー官邸前アクション 日本政府は対ミャンマー政策の再構築を!

2023.01.252023.01.25

2/1(水)クーデターから2年ー官邸前アクション 日本政府は対ミャンマー政策の再構築を!

2023.01.122023.01.31

【賛同のお願い】共同声明 クーデターから2年 日本政府は対ミャンマー政策の再構築を

2022.12.262022.12.26

日本とミャンマー 市民の繋がりから未来を考える 連続セミナーと集会 第4回:日本からミャンマーに祈りを届ける集会

2022.12.262022.12.26

日本とミャンマー 市民の繋がりから未来を考える 連続セミナーと集会 第3回:「平和と民主主義を求める思い。国際情勢の中でのミャンマー」 

2022.12.192022.12.19

日本とミャンマー市民の繋がりから未来を考える 連続セミナーと集会 第2回:「日本からの国軍支援を止める。市民からのアクション」

2022.12.062022.12.06

【12/5 アクション報告】大事なことなので何度も言います!@外務省前ー日本政府は実施中のミャンマーODAを止めて!

2022.12.012022.12.06

12/5(月)大事なことなので何度も言います!@外務省前ー日本政府は実施中のミャンマーODAを止めて!

2022.11.022022.12.06

【11/1 アクション報告】ミャンマー追悼と希望の集い @官邸前~日本政府はミャンマー国軍と手を切って!

私たちが取り組む

環境問題のテーマ