プロジェクト

ブンアン石炭

ベトナム・ブンアン2石炭火力発電所は、ベトナムのハティン省で進められている石炭火力発電事業です。現職の環境大臣が日本からの石炭火力発電所輸出の問題について、具体的な案件名を出して批判したことで、世間からも注目を浴びました。気候危機が加速し、世界がパリ協定の1.5℃目標に向かって進む中、日本の官民は事業を継続。日本の公的金融機関は2020年末に融資を決定しました。ブンアン2をめぐっては、機関投資家らからも、事業者である三菱商事などに対し、事業を中止するよう求めるレターがだされていました。

 

ブンアン石炭

 

2020.06.122020.06.12

【緊急声明】 韓国政府系機関の調査でブンアン2石炭火力発電事業はマイナス収益と判明~損失が明らかな事業の推進には日本企業・銀行への訴訟リスクも~

2020.05.262020.05.26

ベトナム・ブンアン2石炭火力発電所建設に反対ー世界127団体が日本の官民に要請書

2020.04.242020.04.24

次期インフラシステム輸出戦略骨子策定及び海外の石炭火力発電への公的支援に関する要請書を日本政府に提出

2020.04.232020.04.23

【プレスリリース】国際協力銀行(JBIC)前田総裁の発言に対するコメント 日本の石炭火力への公的支援に完全なる終止符を

2020.03.232020.03.23

【プレスリリース】 石炭火力を推進する三菱商事の主要株主及び融資銀行 51社に対してダイベストメントを求める要請を送付

2020.02.262020.02.26

【共同声明】ベトナム・ブンアン2石炭火力発電への公的支援は許されない 日本政府は計画中の案件も含めた方針見直しを

2020.01.312020.01.31

【要請書】ベトナム・ブンアン2石炭火力発電所を支援しないでください

2020.01.212020.01.21

【共同声明】小泉環境大臣によるベトナム石炭火力案件に関する問題提起を歓迎- 日本政府は早急に海外への石炭火力発電支援を停止すべき

2020.01.052022.01.20

ベトナム・ブンアン2石炭火力発電事業とは?

私たちが取り組む

環境問題のテーマ