トピック

違法伐採

森林に対する脅威として最も問題にされているのが違法伐採です。なかでも日本は、「違法伐採」材を多く輸入していると国際社会から指摘されています。「違法伐採」とは、基本的には、木材が生産される国の法律に反して行われる伐採のことですが、木材取引、加工・流通や輸出入などにおいて違法行為がある場合も違法伐採に含まれます。法の要件を満たしていなくても、汚職を背景に「合法化」されるケースや、先住民族の権利を侵害し、森林生態系をかく乱するような持続可能な森林経営とは程遠いケース等が問題視されています。近年では、違法伐採の方法も巧妙になってきており、日本国内でも悪質な盗伐が横行しています。FoE Japanでは、国内外の違法伐採の実態を調査し、広く情報発信しています。

街中を走る丸太輸送トラック

2022.09.152022.09.15

【アンケート結果】クーデター後のミャンマー産木材の調達・販売ついて企業アンケートを実施しました

街中を走る丸太輸送トラック

2022.06.012022.06.06

「ミャンマー材の調達・販売に関する実態把握アンケート」へのご協力のお願い

2021.09.152021.09.15

日本にもあった違法伐採!! 波紋拡がる宮崎県の盗伐事件(15)

2021.06.102021.06.10

日本にもあった違法伐採!! 波紋拡がる宮崎県の盗伐事件(14)

2021.04.142021.04.14

日本にもあった違法伐採!! 波紋拡がる宮崎県の盗伐事件(13)

2021.01.152021.01.15

日本にもあった違法伐採!! 波紋拡がる宮崎県の盗伐事件(12)

2020.10.152020.10.15

日本にもあった違法伐採!! 波紋拡がる宮崎県の盗伐事件(11)

2020.09.302020.09.30

日本にもあった違法伐採!! 波紋拡がる宮崎県の盗伐事件(10)

2020.08.312020.08.31

日本にもあった違法伐採!! 波紋拡がる宮崎県の盗伐事件(9)

私たちが取り組む

環境問題のテーマ