archive.php

Thumbnail of post image 048

気候危機対策としてニッケルやリチウムなどのレアメタル、また銅などの需要が高まっています。電気自動車や再生可能エネルギーの部品、バッテリー材料などの需要が伸びているためです。これまでも、海外の鉱山開発の現場では生活環境の破壊や抗議の声を ...

原発
Thumbnail of post image 071
申し込みはこちら

福島第一原発事故から13年の今、原発ゼロ社会の実現に向けて考える連続オンライントーク。第7回は、「核のごみ」についてです。

「核のごみ」とは、原発から出る使用済み核燃料を再処理する過程で発生す

原発
Thumbnail of post image 056

FoE Japanは「福島の今とエネルギーの未来2024」を発行しました。廃炉と復興の現実、問われぬ原発事故の責任、能登半島地震、核のごみ、次世代革新炉、COP28と原発、ドイツの脱原発といったトピックスの最新情報を、第一線で活動する ...

原発
Thumbnail of post image 059

東日本大震災とそれに続く東京電力福島第一原発事故から13年がたとうとしています。しかし、事故はまだ収束していません。今なお、少なくとも2万人以上の人たちが避難を継続しています。住宅提供をはじめ公的な支援はすでに打ち切られ、避難者の中に ...

開発と人権
Thumbnail of post image 157
当日の録画

気候危機はすでに差し迫った脅威になっています。この夏は多くの国で熱波が猛威を振るい、干ばつや猛烈な台風も多くの被害をもたらしました。

11月30日から開催される国連気候変動枠組条約第28回締約国会議(COP28) ...

原発
Thumbnail of post image 084

【ご報告】2023年12月31日まで行っていたぽかぽか年末寄付、94人(または団体)から合計2,264,220円のご支援いただき、目標を達成しました。みなさまの温かいご支援に厚く御礼申し上げます。
いただいたご寄付は、

原発
Thumbnail of post image 168

国際環境NGO FoE Japanは、事故から11年の現在の被害の状況と原発・エネルギー政策をわかりやすく図解した冊子「福島の今とエネルギーの未来2022」を発行しました。
10のトピックスについて図と短い文章で解説。

原発
Thumbnail of post image 047

本日、「GX脱炭素電源法案」が衆議院本会議にて可決されました。
これに抗議し、国際環境NGO FoE Japanおよび原子力規制を監視する市民の会は、以下の声明を発出しました。

2023年4月27日