archive.php

開発と人権
Thumbnail of post image 031
1.   インドネシア:ソロワコ・ニッケル鉱山開発・精錬事業とは?

場所: インドネシア 南スラウェシ州 東ルウ県           

目的: ニッケルマットの生産、および、長期特別契約による ...

Thumbnail of post image 045

 フィリピンでは2022年5月に大統領選挙が行われ、6月末にマルコスJr.政権が発足しました。かつて約20年間にわたり独裁体制を敷いてきたフェルディナンド・マルコス元大統領の息子マルコスJr.が大統領に就任したことは、海外で驚きをもっ ...

化石燃料
Thumbnail of post image 005

 丸紅、JERA(東京電力と中部電力の合弁)が出資し、国際協力銀行(JBIC。日本政府100%出資)や3メガ銀行が融資して進められてきたインドネシア・チレボン石炭火力発電所2号機(100万キロワット)については、2017年5月に住民グ ...

開発と人権
Thumbnail of post image 104

【動画】パラワンからの叫び―エネルギー・トランジションの環境的・社会的コスト
(A Cry from Palawan, The Philippines)【日本語字幕付き】

 パラワン島は、フィリピンにおけ

開発と人権
Thumbnail of post image 169
©WALHI SULSEL

 11月15、16日にインドネシア・バリ島で開催されているG20首脳会議に向け、スラウェシ島の熱帯雨林やそこで暮らす人びとを守るため、電気自動車に利用されるニッケルの生産への投融資を止めるよう求める声明が、ス ...

化石燃料
Thumbnail of post image 078
住宅街から見たチレボン石炭火力発電所1号機(660 MW)(左)と試運転中の2号機(1,000 MW)丸紅本社前(東京)

 11月14日、アジア開発銀行(ADB)、インドネシア政府、丸紅が出資す

化石燃料
Thumbnail of post image 133
インドネシア環境フォーラム(WALHI)によるジャカルタでの日本大使館前アクション(2022年11月1日)「GX戦略によって病気になったウルトラマン」が日本大使館に要請書を提出(2022年11月1日)