報告会「アフリカ・アジアの市民社会から見たCOP27と気候正義」

気候変動2022.12.12

2022年11月にエジプトのシャルム・エル・シェイクで第27回気候変動枠組条約締約国会議(COP27)が開催されました。COP27では、途上国側が長年求めていた損失と損害についての基金の立ち上げ合意に至るなどの成果がありましたが、緩和や化石燃料、国際市場メカニズム、ジャスト・トランジションなどについても大きな動きがありました。

COP27に参加したアジアとアフリカのキャンペーナーを招き、COP27の結果などについて共有します。

ぜひご参加ください。

詳細

日時:2022年12月12日(月) 19時〜20時半
場所:オンライン会議システムZoomを利用
言語:日本語・英語(同時通訳あり)
登壇予定:
「アフリカからみたCOP27」… Babawale Obayanju / FoEアフリカ
「損失と被害とは?アジアから見たCOP27」… Bareesh H. Chowdhury / FoE アジア太平洋
「COP27と人権・気候正義」…Dipti Bhatnager / FoEインターナショナル
モデレーター… 深草亜悠美 / FoE Japan
その他


 

関連するトピック

関連するプロジェクト