マングローブ再生プロジェクト 活動報告

気候変動

マングローブ再生活動|活動報告

2008年から調査を始め、2009年度に本格的に活動を開始しました。活動地の様子や活動進捗状況をご報告します。

沿岸コミュニティの洪水

12年目/2020年の活動報告

11年目/2019年の活動報告

10年目/2018年の活動報告

★9年目/2017年の報告 >FoEブログ「インドネシア 海に沈む農村」

塩害や汚水で弱った養殖エビ


<2016年の活動>
・プカロンガン市バンドゥンガン村の損失と被害実態調査
・スマラン市モデル地区の女性グループの活動自立化
・スマラン市モデル地区ESD(環境教育)の実施
8年目の活動報告

<2015年の活動>
・プカロンガン市マングローブ植林・モニタリング
・プカロンガン市の気候変動影響調査
・代替生計手段の検証
・スマラン市モデル地区の女性グループの活動支援
7年目の活動報告

マングローブを植林する現地住民

<2014年の活動>
・プカロンガン市マングローブ植林地拡大
・プカロンガン市行政との協働
・スマラン市モデル地区の女性グループの活動支援
6年目の活動報告

<2013年の活動>
・スマラン市、プカロンガン市におけるマングローブ植林
・スマラン市モデル地区の女性参加促進
・プカロンガン市にてステークホルダー(関係機関)の協働を目的としたワークショップ開催
5年目の活動報告

植林されたマングローブの苗木


<2012年の活動>
・スマラン市、プカロンガン市におけるマングローブ植林
・スマランマングローブ協働作業部会支援
4年目の活動報告

<2011年の活動>
・マングローブ植林
・タイヤ護岸延長
・エコツアー
・スマランマングローブ協働作業部会の能力強化
・プカロンガン市における植林開始
3年目の活動報告

<2010年の活動>
・マングローブ苗床拡大
・マングローブ植林
・タイヤ護岸改善研修
・タイヤ護岸設置
・エコツーリズム研修
・エコツアー
・スマランマングローブ協働作業部会の設置
2年目の活動報告

<2009年度の活動>
・ マングローブ苗床設置
・ マングローブ植林研修
・ マングローブ管理研修
・ エコツアー
・ マングローブ保全政策のための連続ワークショップ開催
1年目の活動報告

<2008年度の活動>
・ 気候変動影響、コミュニティの脆弱性調査
・ マングローブ生態系調査
・ コミュニティニーズ分析
・ 住民参加型アクションプランの策定


*当プロジェクトは、いちよし証券株式会社様、ポケットカード様、他、多くの個人・団体の皆様からご支援いただいています。

マングローブ再生活動|活動報告

 

関連するトピック

関連するプロジェクト