オンラインシンポジウム:未来の交通インフラが環境破壊!?~リニア・北海道新幹線・北陸新幹線の現場から~

開発と人権2022.6.22

気候危機、生物多様性の喪失、頻発する自然災害等に直面する今日、持続可能な社会を実現させるための抜本的な社会経済システムの転換が急がれます。交通体系もまた、都市計画や地域づくりと密接に関係しており、環境社会への配慮や誰もが安心・安全に移動できることが求められます。しかしながら、現在、政府が進める「未来の交通」とは、数十年も前に経済成長のみを優先して計画された環境破壊や地域社会の分断を招くような大型開発事業ばかりです。一方で、地方の活性化やバリアフリー社会、環境に優しい移動(エコ・モビリティ)の重要性が謳われる中でも、地方路線や地域内の公共交通サービスの廃止・低下等が進んでいます。

今回のオンラインシンポジウムでは、リニア中央新幹線、北海道新幹線、北陸新幹線の開発影響の事例から、政府や地方行政が進める未来の交通インフラの問題を明らかにしていくことで、私たちが未来に求める移動のあり方について考えます。

イベント詳細

【日時】 2022年6月27日(月)19:00~21:30
【開催方法】 オンライン会議システム zoomを利用
【参加費】 無料

【申込み】 登録は以下のフォームから(自動的に参加可能なリンクが送られます)
https://us02web.zoom.us/webinar/register/WN_BH-s2OTaSOawT513pGNfGw

<プログラム>
1.「リニア中央新幹線計画」は「未来の交通インフラ」と成りえるのか?  建部 由美子 氏(リニア新幹線を考える相模原連絡会) 
2.北海道新幹線延伸の問題(仮)  稗田 一俊 氏 (フリーカメラマン/流域の自然を考えるネットワーク)
3.恐ろしく杜撰な北陸新幹線延伸計画   長野 宇規 氏(田歌区北陸新幹線問題対策委員長、神戸大学農学研究科准教授)
(休憩)
4.問題整理   樫田 秀樹 氏(ジャーナリスト)
5.パネルディスカッション(コーディネーター:樫田 秀樹 氏)
6.質疑応答
※当日のプログラム内容は一部変更になる場合もございます。

【主催・問合せ】 FoE Japan(問合せフォームはこちら

※本事業は、ソーシャル・ジャスティス基金、パタゴニア環境助成金プログラムの助成を受けて実施します。

講演者プロフィール

建部 由美子氏: 圏央道反対運動(CO2測定調査・訴訟等)を通じ、生物多様性など環境問題に関心を持つようになった。リニア新幹線計画をストップさせたいという思いで、「リニア新幹線を考える相模原連絡会」 https://linearsagamihara.hatenablog.com/(事務局:訴訟担当)。鳥屋車両基地予定地(トラスト地での森カフェづくり)での子育て世代との交流やコロナ禍でも「環境を考える相模原の会」主催のオンラインで、様々なジャンルの方の取組みを聞き、SDGsについても〝共に学ぶ〟場を事務局メンバーで提供。「あきらめずに、生活者の目線で考え、行動していけば、たくさんの人々とつながっていくことができるのではないでしょうか…。」

稗田 一俊氏: 1948年福岡県生まれ。東京水産大学(現・東京海洋大学)増殖学科卒業。映画の制作会社を経て、フリーランスの写真家になり、おもに川の魚を撮り続けている。魚の産卵の撮影で、魚の「卵が育つ川の仕組み」を知り、漁業者らと「流域の自然を考えるネットワーク」http://protectingecology.org/を立ち上げ、サケやサクラマス資源を増やす目的で、治山ダムや砂防ダムの撤去やスリット化に取り組んでいる。そこに降って湧いた北海道新幹線工事で掘り出される有害重金属含有の掘削土の処分の問題。この有害掘削土の処分によって土壌、地下水や河川水、海域が汚染され、地域の住民生活や水産資源などへ影響することがないように、現地調査を行い、改善を求めることにも、止むなく取り組むようになった。著書:「かじかおじさんの川がたり」(福音館書店)、「サケはダムに殺された」(岩波書店)、サケのふしぎにせまる」(旺文社)など。

長野 宇規氏: 京都府南丹市美山町田歌区(北陸新幹線の建設可能性地域)に移り住んで20年になる。田歌区北陸新幹線問題対策委員長、神戸大学農学研究科准教授(地域計画)、「美山町知井の新幹線問題を考える」 https://miyama-no-shinkansen.net/ 。田歌地区では「環境アセスの調査員の立ち入り禁止」を決議したことで、同地区でのアセスは行われていない 。

樫田 秀樹氏:フリージャーナリスト。大手メディアの報道ではこぼれ落ちる、その地域に生きる人たちの声を丹念に拾い上げることを大切にしながら、環境問題や社会問題を扱う。リニア中央新幹線については1999年から20年間にわたって取材。著書「悪夢の超特急 リニア中央新幹線」は2015年度JCJ(日本ジャーナリスト会議)賞を受賞。

参考

北海道新幹線の問題(樫田秀樹氏ブログ) http://shuzaikoara.blog39.fc2.com/blog-category-46.html#entry685

北陸新幹線の問題(樫田秀樹氏ブログ) http://shuzaikoara.blog39.fc2.com/blog-category-47.html

 

関連するトピック

関連するプロジェクト