FoEについて

世界のFoE



世界75カ国に200万人のサポーター ~Friends of the Earth インターナショナル

1971年、米国の環境運動家、デビッド・ブラウアーが「国際的な環境保護のネットワークを作りたい」と提唱したのが、Friendsof the Earth (FoE) の始まりでした。彼の呼びかけに応じた欧州と米国のNGOにより 「FoE インターナショナル(FoEI)」 が創設されました。


ドイツ・ボンでの温暖化防止会議で
FoEIの“箱舟”アクション(2001年7月)

その後、世界的な環境悪化を背景として発展途上国や旧共産圏からの参加が相次ぎ、「先進国に偏らないネットワーク」というFoEの基本理念が確立されるに至りました。

現在ではアムステルダムを国際的な拠点として、75ヵ国に200万人のサポーター(*)を持つネットワークに育っています。また、国連にも正式に承認されているNGOです。各国のメンバー団体は、それぞれが独立して活動する一方、地球温暖化や森林破壊、途上国債務といったグローバルな課題に対しては、共同でアクションを取っています。
*)2015年1月現在

FoEインターナショナルのホームページへ

 

FoEメールマガジン

Friends of the Earth

ツイッター

スタッフブログ

facebook